酵素ダイエットは本当に痩せる?やり方と注意点について

酵素ダイエットとは、一日一食を酵素ドリンクに置き換える方法と、プチ断食をしその合間に酵素ドリンクを飲む方法があります。
どのような効果があるのか、また注意点を検証していきたいと思います。

 

 

● 酵素ドリンクにどのような効果があるのか

 

酵素とは人体に元々備わっている物質で、余程の事がない限り欠乏したり、増やして貯めておく事はできません。
食物から摂取しても、胃酸の消化で死活してしまいます。
いくら酵素ドリンクを飲んでも、酵素を酵素のまま取り込む事は不可能な為、それ自体の効果はないと言えます。
ですが、酵素ドリンクにはたくさんの食べ物が凝縮されています。
栄養素が幅広くバランスが良いですね。
栄養価の高い酵素ドリンクを毎日飲めば、ダイエット中の栄養不足を補う事ができるでしょう。

 

 

● 一食置換えダイエット

 

朝食を酵素ドリンクに置き換えると効果的とされていますが果たしてどうでしょう。
酵素の摂取に効果がない事は先に記述したとおりです。
朝食に果物をたくさん食べるイメージでしょうか。
一食をドリンク一本に置き換える訳ですから、ダイエット効果があるのは当然と言えます。
ですが、朝食よりも夕食の方が効果的なのは、一般的な置換えダイエットと変わりません。

 

 

● プチ断食酵素ダイエット

 

断食の期間は基本二日間だそうです。
その間、酵素ドリンク以外は飲まないのが鉄則のようですが、果たしてその効果はどうでしょう。

 

二日間何も食べない訳ですから、当然痩せます。
カロリーの高い酵素ドリンクだったとしても、一日何十本も飲まなければ痩せるでしょう。

 

そして気になるリバウンドですが、断食が長ければ長い程身体が飢餓状態に入ります。
二日間に止めるのであればリバウンドする程痩せてはいないので危険はなさそうです。

 

 

● 断食の効果

 

管理人は以前断食をした事がありました。
ジャンクフードばかり食べていたせいか常に胃がもたれているように感じていましたが、二日間プチ断食をした後は身体がスッキリしていました。
矢張り、使い過ぎた胃腸や肝臓等を休憩させた効果は、実際あると思います。
ですが医学界では断食の効果に根拠はまだないとされています。
二日間だけなら然程影響もありませんが、長期間となれば矢張り危険です。
多くの医師は、断食はダイエットの良い方法ではないと考えているようです。

 

 

● まとめ

 

・酵素ドリンクの酵素の摂取はナンセンス
・酵素ドリンクは栄養価が高いため置き換えに向いている
・プチ断食は身体をリセットする意味で良いとされているが、長期間に渡ると危険である。