夏太りの原因とおすすめのダイエット方法とは?

冬太りなら聞くけれど、まさかの夏太り?
確かに、アイスクリームにバーベキューにビアガーデン。
冷房の効いた部屋で一日中ゴロゴロ。
夏の方が肥満の元になる要素はたくさんあるのかも知れません。
ここでは、夏太りの原因とその解消法を解説していきたいと思います。

 

 

●  夏太りの原因とは?

 

一言で言うと、基礎代謝の低下が主な原因です。
夏バテで一日中ぐったりし、動く事が少なくなるのがこの季節。
毎日大量に汗をかいても消費カロリーは0。
水分が外に出てしまっているだけ。
こんな状態なのに、毎日のようにアイスクリームを食べたり、バーベキューやビアガーデンに行ったりでは太るのは当然と言えます。

 

 

● 夏にかく汗から失われるもの

 

汗から失われるものがあります。
ビタミンB郡とミネラルです。
これらの栄養素は、脂肪の代謝を促す働きをするもの。
基礎代謝が落ち、脂肪を溜め込みやすい身体になっているのですから、こんなタイミングで高カロリーな食事を摂ると太る原因になります。

 

 

● 夏太りの解消法とは?

 

まず、身体を温めてください。
クーラーで冷え切った身体は勿論の事、内臓も冷たい飲食で冷え切っています。
試しに温かい飲み物を飲んでみると、どれだけお腹の中が冷え切っているのか実感できますよ。
あと、汗で失ったビタミンB群を補充する必要があるので、栄養を意識した食事をして下さい。

 

ビタミンB1
豚肉

 

ビタミンB2
豚レバー、牛レバー、海苔

 

ビタミンB6
にんにく、鶏肉、等

 

 

● 夏太りを避けるには夏バテしないこと

 

冷たいものばかり取らない、クーラーで身体を冷やしすぎない、バランスの良い食事を摂る。
夏バテ解消法と同じですよね。 
夏バテしないように生活することが、夏太りの撃退法と言えるのではないでしょうか。